いっぽ一歩日記

全[113]ページ中[1]ページ目を表示しています

商品ご購入の方に、もれなく写経用紙2枚プレゼント!祈りの写経を奉納してみませんか。


皆さん、こんにちは。
いっぽ一歩堂の植田です。

みなさん、こんにちは。

新型コロナウイルス感染症の影響で全国に緊急事態宣言が発令され、ゴールデンウィークも「ステイホーム週間」となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

四国霊場では納経所が閉鎖、閉山する寺院も多く、四国八十八ヵ所霊場会はお参りの自粛を呼び掛けております。

そんな皆様に朗報です。

新型コロナウイルス感染症対策により外出することを自粛され自宅でお過ごしの方々、四国遍路にくることを自粛されている方々のために、「四国八十八ヵ所 第六番札所 安楽寺」様では、写経(般若心経)を郵送でお送りいただくと、四国六番安楽寺の本堂と大師堂に奉納いただけます。


※郵送料金(切手代)はお客様ご負担となります。ご注意ください。

※当店(いっぽ一歩堂)ではなく、四国八十八ヵ所 第六番札所 安楽寺様に直接郵送ください。お送り先は本ブログの最下段に記載しております。


こんな時期だからこそ、お家で心静かに写経を行い、郵送で写経を奉納してみませんか。

この安楽寺様のお心を広く世にお伝えすべく、いっぽ一歩堂でも何かできないかと考えました。

 


そこで、いっぽ一歩堂で、商品購入いただいた方にもれなく

「写経用紙(なぞり用)20枚 般若心経」を2枚、もれなくプレゼントさせていただきます。

「本堂」「大師堂」の両方に奉納するということで、2枚のプレゼントとなります。

↓プレゼントする写経用紙(2枚)の商品の詳細はコチラヘ

「 写経用紙(なぞり用)20枚 般若心経 商品ページ」

本キャンペーンは購入金額に定めはありませんので、商品をご注文戴いた方に全員もれなくプレゼントさせていただきます。(1件のご注文に付き、写経用紙2枚となります。)

四国霊場の納経所の閉鎖が解除になるまでの期間限定のキャンペーンですので、お早めにご利用くださいませ!
(令和2年5月2日〜5月31日までのご注文分が対象となります)

是非、この機会に写経にチャレンジしてみてくださいね。

 

■以下、「四国八十八ヵ所 第六番札所 安楽寺」様からのご案内です。

病魔退散・日常回復

皆様の祈りの写経をお送り下さい。
※写経は画像をメールで送っていただいたりファックスで送っていただいても結構です。(画像の場合は印刷して奉納いたします。)

コロナウイルスにより外出することを自粛され自宅でお過ごしの方々、四国遍路にくることを自粛されている方々、皆様の祈りの写経を安楽寺にお送り下さい。
お書きいただいた写経(般若心経)を安楽寺の本堂と大師堂で読経させていただいたき奉納者のお名前を読み上げた後、各お堂に奉納いたします。
※ご希望の方はインスタグラムのメールで1分ほどの動画(読経とお名前の読み上げ)をお送りいたします。

. 写経を奉納された方は『令和二年 病魔退散 写経 奉納者名簿』にお名前を記入して本堂におまつりいたします。
コロナウイルスが終息したのち、安楽寺にお参りいただいた際にはその名簿を見ていただくことも可能です。

○お送りいただくのは般若心経の写経2巻(本堂用と大師堂用)
○写経用紙の種類やサイズは問いません。
○写経の筆記用具も筆、筆ペン、ボールペン、鉛筆などお好きなもので
○写経の最後に願意(※病魔退散・日常回復などコロナウイルス終息に関したお願い事)とご住所・お名前をお書き下さい。

■写経の送付先
〒771-1311
徳島県板野郡上板町引野字寺の西北8
四国六番安楽寺 写経係
電話088-694-2046

 

※郵送料金(切手代)はお客様ご負担となります。ご注意ください。

※当店(いっぽ一歩堂)ではなく、四国八十八ヵ所 第六番札所 安楽寺様に直接郵送ください。

 

 

posted by: ippoippodo2 | キャンペーン情報 | 10:33 | comments(0) | - |

「在宅遍路」しませんか、読経や写経で終息祈願 四国霊場会阿波部会

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

ステイホーム週間にもってこいの記事を見つけました。「在宅遍路」ありだと思います。

 

以下、記事の転記です。

 

新型コロナウイルス感染拡大を受け、徳島県内の四国霊場23カ寺でつくる「四国八十八ケ所霊場会阿波部会」が、自宅で読経や写経をする「在宅遍路」を紹介している。県境をまたいだ往来や外出の自粛で遍路が難しくなる中、居ながらにしての祈りを勧める。

 

 阿波部会によると、在宅遍路は自宅に納経帳や納経軸を祭り、読経などをする。納経帳がない場合は、書籍やインターネットを通して四国霊場を思い描きながら写経などを行う。これまでも経済的、身体的な理由で四国に来られない人は自宅や地元の寺で霊場を想像し、祈っていたという。

 

 緊急事態宣言の全国拡大を受け、阿波部会は18日、在宅遍路に関する文書を各寺に送付した。祈りの例として、感染の終息のほか、医療や介護、物流従事者ら感染リスクを負いながら社会を支える人への感謝などを挙げている。

 

 安楽寺(上板町)住職の畠田秀峰・阿波部会長は「平穏な日常の回復を自宅で祈り、四国を安心して訪れられる日に備えてほしい」と呼び掛けている。

 

2020年4月27日 5:01 徳島新聞

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:36 | comments(0) | - |

四国遍路、寂しい春 閉鎖で88カ所朱印そろわず

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

各寺の納経所が閉じてしまっていますが、結願の証明書は発行してもらえるということで良かったですね。

ご朱印が無いところは、お四国が「また来なさい」と呼んでくれているんだと思います。

 

 

以下、記事の転記です。

 

新型コロナウイルスの影響は四国八十八カ所の霊場を巡礼するお遍路さんにも及んでいる。

4県に散らばる寺の大半が感染拡大を防ぐため納経所の閉鎖を決定。全ての寺を回り終える「結願」を目指す人にとっては、記念となる88個の朱印がそろわない事態になり、残念がる声が上がる。

 

一般社団法人「四国八十八ケ所霊場会」が各寺に納経所の閉鎖を要請したのは18日。同日午後、83番札所の一宮寺(高松市)を訪れた椎木洋子さん(70)=広島県世羅町=は「残念だが、この状況では仕方ない」と、霊場会の決定に理解を示した。

椎木さんは2月末に1番札所の霊山寺(徳島県鳴門市)を出発。約1400キロを続けて歩く「通し遍路」の途中だった。

各寺でお経を唱えた証しとして納経帳に朱印をもらってきて、残すはあと5つ。

「この先で朱印がもらえなくても、八十八カ所を回ったというけじめをつけたい」と気丈に話した。

 

88番札所の大窪寺(香川県さぬき市)は山深い場所にある。

19日は日曜日だったが、境内は閑散。寺の男性職員は緑色の花を咲かせた珍しい桜を見上げながら「例年だとお遍路さんや観光客でにぎわうのだけど……」と寂しそうだった。

 

大窪寺も23日から5月6日まで納経所を閉鎖するが、結願の証明書は電話で申し込めば郵送してもらえる。

もともと自己申告で発行していたため、八十八カ所の朱印がそろっていなくても受け取れる。

 

霊場会の会長で甲山寺(香川県善通寺市)の大林教善住職は「苦渋の決断だが、お遍路さんや寺で働く人たちの健康を守らないといけない。

 

一日も早い終息を願っている」と話した。霊場会は各寺の閉鎖予定期間などをホームページに掲載している。

 

2020年4月22日 10:12 日本経済新聞

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 10:24 | comments(0) | - |

満開チューリップ お遍路さん出迎え 自治会と児童生徒 球根1万9000個植え付け

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

 

毎日コロナのニュースばかりで疲れちゃいますが、ほっこりする記事を見つけましたのでご紹介します。

お遍路さんにはあまり見てもらえないかもしれませんが、地元の方々が癒されることでしょう。

それにしても1万9千個の球根を植えるのは大変だったことでしょうね。でも綺麗に咲き誇ったからよかったですね。

 

以下、記事の転記です。

 

宇和島市三間町則の四国霊場42番札所仏木寺近くの県道沿いで、チューリップが咲きそろい、風に揺れながらお遍路さんらを優しく出迎えている。

 

 三間地域の「花いっぱい運動」の一環。則自治会が昨年12月中旬、地元の成妙小学校と三間高校の児童生徒とともに、約1・2キロの道沿いに約1万9千個の球根を植え付けた。

三間公民館によると、今年は例年より少し早く3月下旬に咲き始めた。

 

 春らしい陽気に包まれた11日は、満開のチューリップが歩行者やドライバーをもてなした。

赤と黄色に彩られた花街道を「かわいいね」などと話しながら散策したり、カメラを向けたりする姿もあった。

 

初の歩き遍路で訪れたという神戸市の男性(68)は「今までの道中でこんなにきれいに花が咲いている道はなく、思わず写真を撮った。とても癒やされた」と一息ついていた。

 

2020年4月16日 9:33 愛媛新聞社

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 17:54 | comments(0) | - |

新型コロナ感染拡大受け 今治・大島「島四国」開催中止 半島四国も中止方針(愛媛)

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

 

毎日のようにショッキングな記事が出ますが、先日の四県知事による来県自粛要請やこの記事をみると、四国八十八ヶ所霊場会がどうするか心配になります。

 

以下、記事の転記です。

 

伊予大島准四国霊場会(愛媛県今治市)は8日までに、新型コロナウイルス感染拡大を受け、同市宮窪、吉海地域の大島で約210年続く「島四国へんろ市」の中止を決めた。

18〜20日、各札所でのお接待や納経帳の御朱印の受け付けを取りやめる。

 

 僧侶と札所を巡る歩き遍路体験も中止する。霊場会事務局によると、毎年3日間の期間中は県内外から約1000人が訪れていたという。

 

 波方地域で24〜26日に予定していた「半島四国八十八カ所波方霊場巡り」も、主催者の半島四国八十八カ所奉賛会が中止の方針を示している。

 

2020年4月9日 9:15 愛媛新聞

 

 

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:49 | comments(0) | - |

仁和寺で僧侶がバイオリンを演奏する動画が話題 「癒される」「うますぎる」の声も


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

京都仁和寺の僧侶が、外出自粛している方々に向けてバイオリン演奏をYouTubeにアップして話題になっています。

 

以下、記事の転記です。

 

世界遺産の仁和寺(京都市右京区)の僧侶が、法衣姿でバイオリンを演奏する動画がツイッターで話題になっています。

ドキュメンタリー番組「情熱大陸」のテーマ曲を演奏する姿は大きな反響を集め、リツイートは11万回以上、「いいね」は30万回を超えました。

演奏しているのは一体どんなお坊さんなのでしょう。仁和寺に聞きました。

 

【動画】「情熱大陸」を演奏する僧侶  

 

ツイートは4月4日にアップロードされました。「外出自粛で精神的に疲れている方も多いと思います。

僧侶によるバイオリン『情熱大陸』を聞いて皆さま元気を出してください」という文章と、48秒の演奏動画を付けて投稿されました。

 

 つぶやきは瞬く間にリツイートされ、「癒やされました」「うますぎる」とのリプライが付きました。

中には、仁和寺の僧侶が登場する鎌倉時代の随筆集「徒然草」の一節のパロディーを書き、リプライを寄せる人もいました。

 

 仁和寺によると、この動画は4日に国宝の金堂で行われた「桜布教」の様子だそうです。

仁和寺では例年、境内の桜が美しいこの時期に「桜布教」を行っています。

 

しかし、今年は新型コロナウイルスの感染拡大で参拝に訪れる人も少ないそうです。

そこで、自宅で外出自粛をしている人たちにも見てもらおうと、ツイッターに動画を投稿しました。

 

 美しい音色を奏でたのは、仁和寺を総本山とする真言宗御室派の岡山県にあるお寺の40代の住職です。

しかも「布教師」という資格を持つ、いわば布教活動のプロです。仁和寺によると、3歳のころからバイオリンを習い音楽大学を卒業した方とのことです。

 

 この布教師の法話スタイルは独特です。20〜30分の決められた時間の中で、3〜4曲の演奏を交えながら法話を行うそうです。

時には歌詞をテーマに真言宗の教えを説くこともあるそうです。

 

 さて、11万回リツイートという結果に仁和寺はどう思っているのでしょうか?

ツイッターを管理する仁和寺の担当者は「反響が大きくてびっくりしました。これまでにも、バイオリン演奏の動画はアップロードしていたのですが、これほどリツイートされたのは初めてです」と驚きを隠しません。

 

 仁和寺はツイッターのほかに、インスタグラムやフェイスブックのアカウントも持っています。

今後も写真や映像を通じて、仁和寺境内の雰囲気や真言宗の教えを発信していくとのことです。

 

2020年4月11日 17:00 京都新聞

posted by: ippoippodo2 | お寺参り | 13:41 | comments(0) | - |

四国4県、来県自粛を要請 表現強め協力求める


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

コロナの広がりが収まらない中、ついに四国四県で宣言対象地域からの来県を自粛するよう要請が出ました。

今は宣言対象地域への要請ですが、それ以外の地域も対象になる可能性はありますね。

 

以下、記事の転記です。

 

新型コロナウイルス感染拡大で緊急事態宣言が出されたことを受け、四国4県の知事は7日から8日にかけ、宣言対象地域からの来県を自粛するよう要請した。

県民の宣言対象地域への往来も控えるよう求め、徳島県の飯泉嘉門知事はこれまで「不要不急の往来」という表現にとどめていた自粛要請を、仕事など幅広い範囲に広げた。

 

各県知事の要請にはニュアンスの違いがあるが、強い言い方をしたのが徳島県。

飯泉知事は8日記者会見し、来県や帰県について、「(宣言対象の)7都府県が対応している」と、事実上、来県自粛要請の意向を示した上で、県民に対し、「親戚や知人などを対象地域から呼び寄せるといったことも慎んでほしい」と具体的に語り、県民が県外から人を呼び寄せるなどの「コロナ疎開」の動きをけん制した。

また、改めて県民の対象地域への往来についても、これまでの自粛要請では不要不急の往来としていたが、8日の会見では「不要不急」という表現を削除。

より踏み込んだ表現に変えて、出張など、仕事での往来などを含む幅広い行動の自粛を求めた。

 

愛媛県の中村時広知事は8日の記者会見で「一人ひとりの行動で感染拡大を防げる」と話した。

中村知事も7日、県民に宣言対象地域の家族や友人を、県内に招くことを控えるよう呼びかけている。

やむを得ない事情による来県者についても、外出や不特定多数との接触は極力避けるように求めた。

 

香川県は8日、緊急事態宣言を受けて対策本部会議を開いた。

浜田恵造知事は「緊急事態宣言で局面が変わった。香川県も無関係ではない」と強調。

香川県への来県や帰県を控えるよう、強い口調で要請した。

同知事も、やむをえず来県した場合には、2週間は不要不急の外出を自粛するよう要請した。

県民には宣言対象の7都府県への不要不急の往来自粛を求めた。

 

四国4県で最も多くの感染者が確認された高知県の危機感も強く、浜田省司知事は7日の会見で「大都市圏から地方に移動する行動は控えてほしい。県民も大都市との往来は自粛して」と述べた。

「進学や就職による高知への転入者は、高知入りしてから2週間程度は外出を自粛してほしい」と呼びかけている。

緊急事態宣言を受け、四国4県では8日、県立学校の臨時休校を決定する動きも広がった。

 

徳島県は8日、8日から再開した県立学校を、11日から5月6日まで臨時休校にすると発表。

県内市町村にも同様の対応を求める。学校の部活動も原則取りやめる。

香川県は8日、県立学校を13日から24日まで休校とする措置を決めた。

浜田知事は「特に高校生には、春休みの延長ではない、繁華街に出歩くようなことは絶対にしないようお願いする」と語気を強めた。

 

高知県も県立中学と高校のほか、特別支援学校の計37校を13〜24日に臨時休校することを7日に決めている。

一方、

 

愛媛県は8日、県立学校の部活動を8日から2週間程度、中止すると発表した。

首都圏滞在後に陽性が確認された県立高校教員から部活動の指導を受けた男子生徒1人の感染が確認されたことを受けた対応。

 

2020年4月8日 20:21 日本経済新聞

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 10:33 | comments(0) | - |

四天王寺も閉鎖、聖徳太子以来初 大阪、感染拡大防止に協力


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

非常事態宣言が出てから自粛の動きが益々広がっていますね。

今は国民すべてが辛抱の時ですから、我慢して乗り切りましょう。

 

以下、記事の転記です。

 

お寺や神社も外出自粛に協力します―。

新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、大阪市では8日、連日大勢の参拝者らでにぎわっていた四天王寺や住吉大社が閉鎖を決めた。

期間は未定。四天王寺によると、同寺を閉鎖するのは、聖徳太子が6世紀に創建して以来、初めてという。

 

 四天王寺では、10日から約30ある堂塔や宝物館、庭園、霊園、休憩所をすべて閉鎖。

境内には入れるが、お堂の拝観や供養の申し込みなどはできなくなる。祈祷は郵送でのみ受け付ける。

 

 釈迦の生誕日とされる8日はさまざまな行事が予定されていたが、多くは中止に。

 

 住吉大社は8日朝から一切の業務を停止して閉門した。

 

 

 

 

2020年4月8日 中日新聞

posted by: ippoippodo2 | お寺参り | 13:54 | comments(0) | - |

逆打ち遍路2020 記念キャンペーンを継続いたします!


皆さん、こんにちは。
いっぽ一歩堂の植田です。

みなさん、こんにちは。

世の中はコロナウイルスのニュースばかりで、外出自粛要請がでるなど、なかなかお参りに行こうという機運も高まってきませんね。

いっぽ一歩堂宝塚店は、3月度は例年であればお客様で賑わう時期なのですが、さすがに今年はご来店いただける方も少なかったです。

残念ですが、今は我慢の時ですね。

観光、外食、運輸、イベント業界が影響が大きいとのことですが、当店も観光の業種に含まれるためか、厳しい状況です。

さて、四国八十八ヵ所霊場では、今年、令和二年(うるう年)は、四年に一度の特別な年となります。

衛門三郎が、弘法大師に会えた年が西暦832年の閏年(うるうどし)だったということで、4年に一度、「うるう年に逆打ち」をされるお遍路さんが増え、今に至っております。

当店でも「逆打ち遍路2020」に向け、すでにしっかりと準備をしております!

 


このたび、「逆打ち遍路2020」を記念して「期間限定キャンペーン」を実施しておりましたが、好評のためキャンペーンを継続します!


いっぽ一歩堂で、10,000円以上の商品購入いただいた方に、

「小銭入れ 桜柄 紺(弘法大師号授与1100年記念版)※500円相当」をもれなくプレゼントさせていただきます。

お賽銭入れる小銭入れは、巡礼において必需品です。

「弘法大師号授与1100年記念」に合わせて作られた小銭入れです!

生地が桜柄となっており、桜咲く(願いが叶う)という意味を込めて、仕立てられたております。

商品の詳細はコチラヘ→「小銭入れ 桜柄 紺(弘法大師号授与1100年記念版) 商品ページ」

令和2年4月末までの期間限定ですので、お早めにご利用くださいませ!
(令和2年4月1日〜令和2年4月30日ご注文分までが対象となります)

小銭入れ 桜柄 紺(弘法大師号授与1100年記念版)も数に限りがございます。

小銭入れが無くなり次第、早期キャンペーン終了の可能性もございますので、お早めにお申し込みくださいませ。

是非、いっぽ一歩堂をご利用いただき、お参りへの準備をしてくださいね。

 

俗に、逆打ちをすると弘法大師に会うことができると言われています。

これは、昔、四国に住んでいた衛門三郎という強欲非道の人がわが子を亡くすという、天罰を受けたという故事が由来となっております。

八人のわが子を亡くした衛門三郎は、過去の過ちを償い、弘法大師に許しを請うために弘法大師の後を追う旅を始めました。

これが「最初のお遍路さん」であるとも言われております。

四国を20回廻っても弘法大師に会うことの出来なかった衛門三郎は、弘法大師が行かれた方向とは逆の方向から(四国を反時計回りに)廻れば、必ずいつかは会えると考え、逆の方向から旅を始めました。



途中、疲れきって倒れたとき、目の前に弘法大師が現れました。

ようやく許しを得た衛門三郎は、そのまま息を引き取ったとされ、これが「逆打ち」の所以とされています。

俗説ですが、「うるう年の逆打ち」は順打ちの3回分の御利益があるといわれております。


すでに多くの「2020年「うるう年」逆打ち遍路 記念商品」が発売しております


令和二年の逆打ち遍路では、表紙が桜柄となっており、桜咲く(願いが叶う)という意味を込めて、仕立てられております。

■逆打納経帳 うるう年 桜柄 2020年度版
単品でのご注文はこちらへ


■逆打納経帳(小) うるう年 桜柄 2020年度版
単品でのご注文はこちらへ


■四国八十八ヶ所 御影帳 弘法大師号授与1100年記念版 ※2種類保管可能
単品でのご注文はこちらへ


■輪袈裟 桜柄 ピンク(弘法大師号授与1100年記念版)
単品でのご注文はこちらへ


■輪袈裟 桜柄 紺(弘法大師号授与1100年記念版)
単品でのご注文はこちらへ


他にも多数「2020年「うるう年」逆打ち遍路 記念商品」をリリースしておりますので、いっぽ一歩堂WEBサイトの下記バナーをクリックすると、掲載商品をまとめて参照できますので、是非ご覧くださいね。


 

 

 

 

 

posted by: ippoippodo2 | ショップからのお知らせ | 11:36 | comments(0) | - |

ねぼとけさんに安全祈願 篠栗町で霊場開き


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

篠栗四国八十八カ所霊場の記事が出ていました。新型コロナウイルスが一日も早く終息に向かうことを祈っています。

 

以下、記事の転記です。

 

篠栗四国八十八カ所霊場に春の訪れを告げる霊場開きが7日、福岡県篠栗町の南蔵院であり、町内外から約80人が参加した。 札所を巡るお遍路さんが増える季節に合わせ、町観光協会が毎年開催。

 

「ねぼとけさん」の愛称で親しまれる巨大な釈迦涅槃(しゃかねはん)像の前であった安全祈願の法要では、14人の僧職と参加者が読経した。

 

三浦正町長は「新型コロナウイルスの影響が広がる中、(霊場ゆかりの)弘法大師のお力で早く元の世界に戻るよう祈りたい」とあいさつした。

 

 式典の後、参拝客らはお遍路体験で約2時間、周辺の札所を巡った。

 

2020年3月8日(日)(西日本新聞)

posted by: ippoippodo2 | お寺参り | 10:42 | comments(0) | - |


プロフィール

管理人
植田 洋二郎
趣味
ウォーキング 旅行
コメント
四国、西国など現地のいろんな情報をお届けします。お楽しみに♪


バックナンバー

コメント

リンク

RSS

いっぽ一歩堂

会社名
株式会社いっぽ一歩堂
所在地
兵庫県宝塚市野上1-5-10-401A
設立
2008年12月
業務
遍路用品販売 等
ビジョン
「四国遍路の素晴らしさをより多くの方々に知っていただくこと」