いっぽ一歩日記

全[113]ページ中[1]ページ目を表示しています


新形態・お寺と一体型のホテル 京都・河原町に誕生

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

京都でお寺と一体になったホテルの事が話題になっています。

 

檀家さん減少等に悩むお寺さんに新しい可能性を見出してもらいたいですね。

ホテルだからどこでも良いわけでは無いのが難しいところですが、なんとかうまくいってほしいですね。。

 

以下、記事の転記です。

 

 京都市内の中心部に、お寺と一体になった新形態のホテルが誕生し、報道陣に公開されました。

京都市の阪急・京都河原町駅から徒歩1分の場所に、28日にオープンするのが「三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺」です。

お寺と一体となった新形態のホテルで、建物の1階には本堂が入り、住職による朝のお勤めを一緒に体験できるというこのホテルならではの宿泊プランも用意されています。

近年、檀家離れなどで閉じざるを得ないお寺が増えていて、ホテル側は「寺院再生の新たなモデルにしたい」としています。

浄教寺の光山公毅住職は「これからの100年、200年を考えたときに、いま何をしなければいけないのか。

自立した寺院経営をすることによって、結果的には檀家さんのお墓をお守りすることができる」と話していました。

 

  

9/17(木) 0:34配信 ABCテレビ

posted by: ippoippodo2 | お寺参り | 18:29 | comments(0) | - |

コメント










プロフィール

管理人
植田 洋二郎
趣味
ウォーキング 旅行
コメント
四国、西国など現地のいろんな情報をお届けします。お楽しみに♪


バックナンバー

コメント

リンク

RSS

いっぽ一歩堂

会社名
株式会社いっぽ一歩堂
所在地
兵庫県宝塚市野上1-5-10-401A
設立
2008年12月
業務
遍路用品販売 等
ビジョン
「四国遍路の素晴らしさをより多くの方々に知っていただくこと」