いっぽ一歩日記

全[113]ページ中[1]ページ目を表示しています


二十二番札所の平等寺で四国遍路をサポートするシェアサイクルサービス


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の店主、佐々木です。

シェアサイクルが阿波の国で始まったようですが、どういった人たちが借りるのか興味があります。

 

 

以下、記事の転記です。

 

 白水山平等寺、オーシャンブルースマート、NECソリューションイノベータは2月20日、阿南市内や小松島市内の四国遍路各所へのシェアサイクル整備事業を開始した。

 

 オーシャンブルースマートでは、東京・京都・宮崎を中心にシェアサイクルサービス「PiPPA(ピッパ)」を展開しているが、今回の事業では、シェアサイクルによる四国遍路をサポートするため、第十九番札所の別格本山立江寺と第二十二番札所の白水山医王院平等寺に貸出ポートを設置。10台の自転車を配備した。

 

 利用料金は、他のエリアでは30分100円となっているが、同エリアでは「お遍路価格」の30分150円(いずれも税別)が適用され、このうち50円が遍路道保全事業・団体へ寄附される。利用にあたっては、スマートフォン用のアプリをダウンロードし、会員登録を済ませておく必要がある。

 

 また、NECソリューションイノベータは、PiPPAの利用データを分析し、得られた結果を阿南市など遍路周辺の自治体に提供することで、四国遍路の札所と遍路道の世界遺産への登録を後押しする。

 

2020年2月21日 09:00 トラベル Watch

 

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:13 | comments(0) | - |

コメント










プロフィール

管理人
植田 洋二郎
趣味
ウォーキング 旅行
コメント
四国、西国など現地のいろんな情報をお届けします。お楽しみに♪


バックナンバー

コメント

リンク

RSS

いっぽ一歩堂

会社名
株式会社いっぽ一歩堂
所在地
兵庫県宝塚市野上1-5-10-401A
設立
2008年12月
業務
遍路用品販売 等
ビジョン
「四国遍路の素晴らしさをより多くの方々に知っていただくこと」