いっぽ一歩日記

全[113]ページ中[1]ページ目を表示しています


歩き遍路におススメ!「巡拝リュック Lサイズ+小型バック セット」


皆さん、こんにちは。
いっぽ一歩堂の佐々木です。


10月に入ってからというもの、歩き遍路に行かれるということで、店舗にご来店される方が増えております。

そんな歩き遍路に行かれる方に朗報です。

遍路経験者が利便性と安全性を追求し、遍路用品と身の回り品の両方を収納できるよう考案した25L容量のナイロン製のリュックサックと、小型のさんや袋のセットが新発売されました!

「NEW 巡拝リュック Lサイズ」に1,000円プラスすれば、なんと2,700円の「NEW 巡拝こさんや&パック」が追加できます!



2年前に在庫が尽き、販売終了となっていた「巡拝リュック Lサイズ」がこのたびバージョンアップして新発売されました!

今回のモデルチェンジは、「リュックの前面(胸元)に小型のさんや袋を取付できる」ようになりました。


ジョイントするさんや袋の大きさとして最も適しているものは 「NEW 巡拝こさんや&パック」となります。(小型の納経帳を収納できます)

「NEW 巡拝こさんや&パック」は「文字入り」と「無地」のどちらかからお選びいただけます。



リュックを背負い、さんや袋を袈裟掛けにした状態にて歩くこともできますが、腰回りのさんや袋がかさ張る、ブラブラするということで歩きにくいというお声をいただく事が多くありました。 前述の問題からさんや袋ではなく、ウエストポーチを使う方も多くいらっしゃいます。

胸元にさんや袋を吊るような形でジョイントできれば、腰回りがすっきりする上、地図や携帯、カメラ、小銭などを出し入れしやすくなりとても便利なのです。


今回のモデルチェンジした商品には、リュックの肩ひもに2段階の高さで金属のリングが取り付けられており、さんや袋とジョイントするための金具も2つ付属されております。

特任シリーズのさんや袋は全て肩掛けベルトを取り外すこともできるため、肩掛けベルトを外したうえで、その肩掛けベルトが取り付けられていた、左右の金属リングに2点でリュックに付属しているジョイント金具を取り付ければ、容易に取付できます。



※本商品は「巡拝さんや&パック」などと同じく、「特任シリーズ」ですので、リュックにジョイントするさんや袋は、特任シリーズのものを推奨しております。なお、一回り大きいタイプの「NEW巡拝さんや&パック」でも取付は可能です。

さんや袋とリュックを2点留めの場合は、さんや袋が固定されず、ブランコのように前後に動いてしまうため、巡拝こさんや&パックの背の部分に取り付けられたベルト通しと、腰ベルトに紐を通し、ロックさせることも可能です。
(ジョイントするための紐もリュックに付属しております)

胸の部分とお腹の部分の二ヶ所で、左右のベルトを固定できるようになっており、長さを調整できる金具も付いています。


背中に接する面はメッシュ加工が施され、軽量ながら、左右の肩にかかるベルトの部分は丈夫な作りになっております。

前面の肩ベルトには反射素材を使用しておりますので、巡礼の道中も安全にお使いいただけます。


外側左右のサイドポケットは、それぞれに軸とペットボトルを収納できます。

↑※写真は前モデルものです。あくまでイメージ写真です。

かぶせ(リュックカバー)をめくり上げると、小型のポケットが付いており、その左右には、縦長のファスナー付きポケットが付いています。


左から納経帳を、右からマップを収納すればとても便利です。

開口部のファスナーはほとんど全面に開くので、ボストンバックのようにたっぷりご使用いただけます。


↑※写真は前モデルものです。あくまでイメージ写真です。

外側と内側いずれにも大小様々なポケットが付いており、収納面にも優れています。

撥水加工が施され、多少の雨にも対応できるようになっています。

梵字と「同行二人」の文字がプリントされております。

■サイズ=横幅31僉高さ46僉奥行き16僉⇒椴23L
■重量 =950g

posted by: ippoippodo2 | 新商品情報 | 13:32 | comments(0) | - |

コメント










プロフィール

管理人
小川 リエ
血液型
A型
趣味
ウォーキング 料理
コメント
四国、西国など現地のいろんな情報をお届けします。お楽しみに♪


バックナンバー

コメント

リンク

RSS

いっぽ一歩堂

会社名
株式会社いっぽ一歩堂
所在地
兵庫県宝塚市野上1-5-10-401A
設立
2008年12月
業務
遍路用品販売 等
ビジョン
「四国遍路の素晴らしさをより多くの方々に知っていただくこと」