いっぽ一歩日記

全[113]ページ中[1]ページ目を表示しています


【新商品のご紹介】mont-bell O.D.サムエが新素材にて再入荷しました!

皆さん、こんにちは。
いっぽ一歩堂の店主、佐々木です。

mont-bellの作務衣 「O.D.サムエ (オールシーズン)」が、新しい素材で再入荷しましたので、ご紹介いたします。

数量限定ですので、お求めの方はお早目にどうぞ。




「インディゴ」と「ブラウン」の2種類となります。

今回は数量限定の入荷となっております。(インディゴ:S、M、Lサイズ 各5着、ブラウン、M、Lサイズ 各5着)

日本古来の「作務衣」にモンベル独自のアイデアと技術を投入して作り上げた機能的ウエアです。

通気性が高く夏でも涼しい紙糸プラス™を採用し、肌離れよく、ゆったりとした着心地なので、作業着や日常生活から旅行先のリラックスウエアとして幅広く着用していただけます。

男女兼用で上着のみとなります。 

作務や巡礼の時だけでなく、日常にも使用できます。

右下にポケットが1個付いております。内紐をしっかり結び、上着の外側(左身頃)を合わせて外紐を結びます。

アクセスしやすい場所にポケットを配置。合わせがフラップになり、内容物が落ちにくくなっています。



■素材の特徴<紙糸プラス>

紙糸プラス™は、わずか2〜3年で収穫できるマニラ麻から作られた紙糸に、コットンをプラスして作られる素材です。

紙糸は、みつまた・こうぞ・麻などを原料に紙をすき、その紙を細く裁断して撚り(より)をかけて糸にしたもので、古くから日本で作られており、環境にも人にも優しい素材として、今、あらためて見直されています。

肌離れのよさと、優れた通気性・吸放湿性・軽量性という特徴から、暑い季節でも清涼感のある快適な着心地を実現します。また、紙糸ながら水に強く、ご家庭で気軽に洗濯することができます。

紙糸プラス™が採用する紙糸の原料となるマニラ麻は、エクアドルの農場で計画的に栽培され、オーガニック認証(ドイツ:Ceres)を受けたものです。現地で繊維の束にまで加工された後、日本国内のISO認証工場で紙糸となります。工場では製造過程で出るわずかな廃棄物もすべて工場内の燃料として再利用しています。

環境への配慮と、薄く強い紙を加工する高い技術で生まれた紙糸は、エコテックス規格100/OEKO-TEX® Standard100の認証を取得しています。

エコテックス規格100とは、有害物質の影響をなくすことを目的とし、繊維の全加工段階における原料、半製品、最終製品に適用される世界的に統一された試験・認証システムです。



紙糸プラス™は、紙糸の特性を生かしながら、風合いや肌触りなど商品の目的によってコットンの混率を調整しています。 紙糸プラス™を使った、モンベルの「KAMICO」シリーズでは、シャツ・パンツ・帽子がラインアップしており、夏の旅行や日常のリラックスウェアとしておすすめです。

■袖口は簡単に絞れるサムエシステム
袖がもたつかないので作業には最適です。(写真はズボンの裾になっておりますが、上着の袖口に同じ機能が付いております)

洗濯の際はネットを使用してください。
※洗濯表示の見方

【素材】紙糸プラス™[コットン75%+紙糸25%]
【平均重量】261g
【カラー】ブラウン(BN)
【サイズ】M / L (男女兼用)
【ご使用上の注意】本製品は素材の性質上、洗濯後多少縮みが生じることがあります。

同素材の、「サムエ イージーパンツ」も数量限定にて入荷しております。合わせてご検討ください。



今回は数量限定の入荷となっております。(インディゴ:M、Lサイズ 各3着、ブラウン:M、Lサイズ 各5着)

手触りは「麻」のような感じで、とても着心地がバツグンの作務衣になっております。

これからの季節にピッタリの作務衣です。ぜひお試しくださいね。

posted by: ippoippodo2 | 新商品情報 | 15:31 | comments(0) | - |

コメント










プロフィール

管理人
小川 リエ
血液型
A型
趣味
ウォーキング 料理
コメント
四国、西国など現地のいろんな情報をお届けします。お楽しみに♪


バックナンバー

コメント

リンク

RSS

いっぽ一歩堂

会社名
株式会社いっぽ一歩堂
所在地
兵庫県宝塚市野上1-5-10-401A
設立
2008年12月
業務
遍路用品販売 等
ビジョン
「四国遍路の素晴らしさをより多くの方々に知っていただくこと」