いっぽ一歩日記

全[113]ページ中[1]ページ目を表示しています


「お遍路写真展」のご案内(2016年2月〜3月)

皆様こんにちは。
いっぽ一歩堂の店主、佐々木でございます。

今日は、お遍路の世界をより身近に感じられる「お遍路写真展」のご案内です。

徳島市のグラフィックデザイナー、宮本光夫さんの写真展はとても引き込まれる写真ばかりなのです。

2月、3月に連続で関西地方で開催されますので、お近くの方はぜひ足をお運びください。


■2016年2月

「四国遍路展〜遍路の見た風景〜」

日時:平成28年2月6日(土)〜2月11日(木・祝) 
午前9時〜午後6時(※最終日のみ午後3時まで)

場所:NHK大阪放送局アトリウム

平成27年4月に、「四国遍路」は「日本遺産」第1号として認定されました。

今回の展示では、その魅力を多くの方に知っていただくため、「お遍路さん」に視点を置き、「遍路の見た風景」や「お接待」を伝える写真パネルが展示されます。

また、遍路の歴史資料なども展示され、札所寺院や遍路道沿いに残る四国の素晴らしい風景をご覧いただけるとともに、地域の人々とのふれあいを感じていただくことができます。
是非ご覧下さい。


主催
四国遍路日本遺産協議会

後援
NHK大阪放送局

問合せ先
四国遍路日本遺産協議会徳島県支部
徳島県政策創造部総合政策課 TEL 088-621-2012


■2016年3月

「写真展・遍路歩記展 & お砂踏み」


1)写真展 

3月2日(水)午後1時〜午後5時
3月3日(木)〜3月6日(日) 午前10時〜午後5時

2)四国八十八ヶ所 お砂踏み

3月5日(土) 午後1時〜午後5時
3月6日(日)午前10時〜午後3時




場所:やまと郡山城ホール 奈良県大和郡山市郡山町211−3
近鉄郡山駅〜徒歩10分 JR郡山駅〜徒歩15分

大和郡山での開催は今年で第3回目。

「遍路歩記」はそのやさしい表現に多くのファンがおり、過去2回それぞれ約1500人の来場がありました。
おススメの写真展です。

週末の、3月5日〜6日には、四国八十八ヵ所霊場会青年部が出向かれ、お砂踏み道場が開かれます。

各札所のご本尊軸に、境内のお砂を足元に敷き、踏みながら礼拝すると、八十八ヵ所霊場を巡拝するのと同じご利益がいただけます。


また会期中には歩き遍路に関する相談も可能です。
全く初めての方も、お迷いの方も歩き遍路先達にご相談ください。
あなたに合った遍路旅をお薦めします。

共催:矢田寺へんろみち保存会、公認先達・歩き遍路の会
協力:四国八十八ヵ所霊場会
後援:「四国八十八ヵ所霊場と遍路道」世界遺産登録推進協議会、四国ツーリズム創造機構、奈良県、大和郡山市、NHK奈良放送局、奈良テレビ放送蝓奈良新聞本社、朝日新聞奈良総局、読売新聞奈良支局、毎日新聞奈良支局、産経新聞奈良支局
協力:蠅い辰欅貶眛
遍路歩記パネル出品:宮本光夫(徳島市)
お問い合わせ:山下正樹・携帯 090-5648-1989

 

posted by: ippoippodo2 | イベント | 06:03 | comments(0) | - |

コメント










プロフィール

管理人
小川 リエ
血液型
A型
趣味
ウォーキング 料理
コメント
四国、西国など現地のいろんな情報をお届けします。お楽しみに♪


バックナンバー

コメント

リンク

RSS

いっぽ一歩堂

会社名
株式会社いっぽ一歩堂
所在地
兵庫県宝塚市野上1-5-10-401A
設立
2008年12月
業務
遍路用品販売 等
ビジョン
「四国遍路の素晴らしさをより多くの方々に知っていただくこと」