いっぽ一歩日記

全[113]ページ中[1]ページ目を表示しています

四国お遍路、朱印授与を一部再開 透明シートすき間から

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

納経所は全ての寺院で再開されたわけではないようです。お参りを検討されている方は行き先の寺院へ直接確認された方がいいようです。

 

以下、記事の転記です。

 

四国遍路の寺の一部で11日、お遍路さんに朱印を授与する納経所が再開した。新型コロナウイルスの感染拡大で、札所でつくる「四国八十八ケ所霊場会」(香川県善通寺市)が各寺に納経所の閉鎖を呼びかけ、大半の寺が応じていたが、10日で要請期間を終えた。

 

 四国遍路の開祖とされる弘法大師空海の生誕地、善通寺市にある75番札所の善通寺では11日朝、19日ぶりに納経所が開いた。白装束姿のお遍路さんが、金堂(本堂)などで参拝をすませた後、その証しを求めて訪れていた。60歳の男性は、透明なシートが張られた納経所で、すき間を通して朱印の押された納経帳を受け取った。

 

 男性は4月初旬に1番札所の霊山寺(徳島県鳴門市)を訪れ、歩いて札所を巡っていたが、愛媛県に入った4月後半から各寺の納経所が閉鎖され始めたという。「出会う人との交流が旅の狙いの一つ。でもお遍路さんが少なくて独りが多かった。一日も早く終息してほしい」と話した。

 

 霊場会は「国の緊急事態宣言が四国4県すべてで解除されるまで」は、時間を短縮して納経所を開くよう各寺に呼びかけている。善通寺では当面、納経所の開所時間を午前8時から午後4時までとし、通常(午前7時〜午後5時)から時間を短縮する。

 

2020年5月11日 11:26 朝日新聞デジタル

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:56 | comments(0) | - |

お遍路、11日から再開へ 四国の感染落ち着き

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

四国では、ようやく新型コロナウイルスに終息の兆しが見えてきたのでしょうか。11日から納経所が再開されるとのことです。

 

以下、記事の転記です。

 

一般社団法人「四国八十八ケ所霊場会」(香川県善通寺市)は8日、新型コロナウイルスの感染を防ぐために納経所を閉鎖している各寺に対し、11日から再開するよう要請した。

四国4県の感染状況が落ち着いてきたことと各寺の意見を勘案して決めた。

 

霊場会は4月18日、各寺に納経所を閉めるよう要請。大半の寺が順次閉鎖していた。

例年だと大型連休は一年を通じて最も多くの巡礼者が訪れる時期で、お遍路さんが納経帳に朱印を押してもらう際に支払う納経料300円は寺の貴重な収入源だった。

 

霊場会の会長を務める甲山寺(善通寺市)の大林教善住職は取材に「納経所の閉鎖は各寺に痛手だったが、われわれも国の方針に協力する義務がある」と話した。〔共同〕

 

2020年5月8日 21:52 日本経済新聞

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:38 | comments(0) | - |

「在宅遍路」しませんか、読経や写経で終息祈願 四国霊場会阿波部会

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

ステイホーム週間にもってこいの記事を見つけました。「在宅遍路」ありだと思います。

 

以下、記事の転記です。

 

新型コロナウイルス感染拡大を受け、徳島県内の四国霊場23カ寺でつくる「四国八十八ケ所霊場会阿波部会」が、自宅で読経や写経をする「在宅遍路」を紹介している。県境をまたいだ往来や外出の自粛で遍路が難しくなる中、居ながらにしての祈りを勧める。

 

 阿波部会によると、在宅遍路は自宅に納経帳や納経軸を祭り、読経などをする。納経帳がない場合は、書籍やインターネットを通して四国霊場を思い描きながら写経などを行う。これまでも経済的、身体的な理由で四国に来られない人は自宅や地元の寺で霊場を想像し、祈っていたという。

 

 緊急事態宣言の全国拡大を受け、阿波部会は18日、在宅遍路に関する文書を各寺に送付した。祈りの例として、感染の終息のほか、医療や介護、物流従事者ら感染リスクを負いながら社会を支える人への感謝などを挙げている。

 

 安楽寺(上板町)住職の畠田秀峰・阿波部会長は「平穏な日常の回復を自宅で祈り、四国を安心して訪れられる日に備えてほしい」と呼び掛けている。

 

2020年4月27日 5:01 徳島新聞

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:36 | comments(0) | - |

四国遍路、寂しい春 閉鎖で88カ所朱印そろわず

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

各寺の納経所が閉じてしまっていますが、結願の証明書は発行してもらえるということで良かったですね。

ご朱印が無いところは、お四国が「また来なさい」と呼んでくれているんだと思います。

 

 

以下、記事の転記です。

 

新型コロナウイルスの影響は四国八十八カ所の霊場を巡礼するお遍路さんにも及んでいる。

4県に散らばる寺の大半が感染拡大を防ぐため納経所の閉鎖を決定。全ての寺を回り終える「結願」を目指す人にとっては、記念となる88個の朱印がそろわない事態になり、残念がる声が上がる。

 

一般社団法人「四国八十八ケ所霊場会」が各寺に納経所の閉鎖を要請したのは18日。同日午後、83番札所の一宮寺(高松市)を訪れた椎木洋子さん(70)=広島県世羅町=は「残念だが、この状況では仕方ない」と、霊場会の決定に理解を示した。

椎木さんは2月末に1番札所の霊山寺(徳島県鳴門市)を出発。約1400キロを続けて歩く「通し遍路」の途中だった。

各寺でお経を唱えた証しとして納経帳に朱印をもらってきて、残すはあと5つ。

「この先で朱印がもらえなくても、八十八カ所を回ったというけじめをつけたい」と気丈に話した。

 

88番札所の大窪寺(香川県さぬき市)は山深い場所にある。

19日は日曜日だったが、境内は閑散。寺の男性職員は緑色の花を咲かせた珍しい桜を見上げながら「例年だとお遍路さんや観光客でにぎわうのだけど……」と寂しそうだった。

 

大窪寺も23日から5月6日まで納経所を閉鎖するが、結願の証明書は電話で申し込めば郵送してもらえる。

もともと自己申告で発行していたため、八十八カ所の朱印がそろっていなくても受け取れる。

 

霊場会の会長で甲山寺(香川県善通寺市)の大林教善住職は「苦渋の決断だが、お遍路さんや寺で働く人たちの健康を守らないといけない。

 

一日も早い終息を願っている」と話した。霊場会は各寺の閉鎖予定期間などをホームページに掲載している。

 

2020年4月22日 10:12 日本経済新聞

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 10:24 | comments(0) | - |

満開チューリップ お遍路さん出迎え 自治会と児童生徒 球根1万9000個植え付け

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

 

毎日コロナのニュースばかりで疲れちゃいますが、ほっこりする記事を見つけましたのでご紹介します。

お遍路さんにはあまり見てもらえないかもしれませんが、地元の方々が癒されることでしょう。

それにしても1万9千個の球根を植えるのは大変だったことでしょうね。でも綺麗に咲き誇ったからよかったですね。

 

以下、記事の転記です。

 

宇和島市三間町則の四国霊場42番札所仏木寺近くの県道沿いで、チューリップが咲きそろい、風に揺れながらお遍路さんらを優しく出迎えている。

 

 三間地域の「花いっぱい運動」の一環。則自治会が昨年12月中旬、地元の成妙小学校と三間高校の児童生徒とともに、約1・2キロの道沿いに約1万9千個の球根を植え付けた。

三間公民館によると、今年は例年より少し早く3月下旬に咲き始めた。

 

 春らしい陽気に包まれた11日は、満開のチューリップが歩行者やドライバーをもてなした。

赤と黄色に彩られた花街道を「かわいいね」などと話しながら散策したり、カメラを向けたりする姿もあった。

 

初の歩き遍路で訪れたという神戸市の男性(68)は「今までの道中でこんなにきれいに花が咲いている道はなく、思わず写真を撮った。とても癒やされた」と一息ついていた。

 

2020年4月16日 9:33 愛媛新聞社

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 17:54 | comments(0) | - |

新型コロナ感染拡大受け 今治・大島「島四国」開催中止 半島四国も中止方針(愛媛)

皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

 

毎日のようにショッキングな記事が出ますが、先日の四県知事による来県自粛要請やこの記事をみると、四国八十八ヶ所霊場会がどうするか心配になります。

 

以下、記事の転記です。

 

伊予大島准四国霊場会(愛媛県今治市)は8日までに、新型コロナウイルス感染拡大を受け、同市宮窪、吉海地域の大島で約210年続く「島四国へんろ市」の中止を決めた。

18〜20日、各札所でのお接待や納経帳の御朱印の受け付けを取りやめる。

 

 僧侶と札所を巡る歩き遍路体験も中止する。霊場会事務局によると、毎年3日間の期間中は県内外から約1000人が訪れていたという。

 

 波方地域で24〜26日に予定していた「半島四国八十八カ所波方霊場巡り」も、主催者の半島四国八十八カ所奉賛会が中止の方針を示している。

 

2020年4月9日 9:15 愛媛新聞

 

 

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:49 | comments(0) | - |

四国4県、来県自粛を要請 表現強め協力求める


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の植田です。

 

コロナの広がりが収まらない中、ついに四国四県で宣言対象地域からの来県を自粛するよう要請が出ました。

今は宣言対象地域への要請ですが、それ以外の地域も対象になる可能性はありますね。

 

以下、記事の転記です。

 

新型コロナウイルス感染拡大で緊急事態宣言が出されたことを受け、四国4県の知事は7日から8日にかけ、宣言対象地域からの来県を自粛するよう要請した。

県民の宣言対象地域への往来も控えるよう求め、徳島県の飯泉嘉門知事はこれまで「不要不急の往来」という表現にとどめていた自粛要請を、仕事など幅広い範囲に広げた。

 

各県知事の要請にはニュアンスの違いがあるが、強い言い方をしたのが徳島県。

飯泉知事は8日記者会見し、来県や帰県について、「(宣言対象の)7都府県が対応している」と、事実上、来県自粛要請の意向を示した上で、県民に対し、「親戚や知人などを対象地域から呼び寄せるといったことも慎んでほしい」と具体的に語り、県民が県外から人を呼び寄せるなどの「コロナ疎開」の動きをけん制した。

また、改めて県民の対象地域への往来についても、これまでの自粛要請では不要不急の往来としていたが、8日の会見では「不要不急」という表現を削除。

より踏み込んだ表現に変えて、出張など、仕事での往来などを含む幅広い行動の自粛を求めた。

 

愛媛県の中村時広知事は8日の記者会見で「一人ひとりの行動で感染拡大を防げる」と話した。

中村知事も7日、県民に宣言対象地域の家族や友人を、県内に招くことを控えるよう呼びかけている。

やむを得ない事情による来県者についても、外出や不特定多数との接触は極力避けるように求めた。

 

香川県は8日、緊急事態宣言を受けて対策本部会議を開いた。

浜田恵造知事は「緊急事態宣言で局面が変わった。香川県も無関係ではない」と強調。

香川県への来県や帰県を控えるよう、強い口調で要請した。

同知事も、やむをえず来県した場合には、2週間は不要不急の外出を自粛するよう要請した。

県民には宣言対象の7都府県への不要不急の往来自粛を求めた。

 

四国4県で最も多くの感染者が確認された高知県の危機感も強く、浜田省司知事は7日の会見で「大都市圏から地方に移動する行動は控えてほしい。県民も大都市との往来は自粛して」と述べた。

「進学や就職による高知への転入者は、高知入りしてから2週間程度は外出を自粛してほしい」と呼びかけている。

緊急事態宣言を受け、四国4県では8日、県立学校の臨時休校を決定する動きも広がった。

 

徳島県は8日、8日から再開した県立学校を、11日から5月6日まで臨時休校にすると発表。

県内市町村にも同様の対応を求める。学校の部活動も原則取りやめる。

香川県は8日、県立学校を13日から24日まで休校とする措置を決めた。

浜田知事は「特に高校生には、春休みの延長ではない、繁華街に出歩くようなことは絶対にしないようお願いする」と語気を強めた。

 

高知県も県立中学と高校のほか、特別支援学校の計37校を13〜24日に臨時休校することを7日に決めている。

一方、

 

愛媛県は8日、県立学校の部活動を8日から2週間程度、中止すると発表した。

首都圏滞在後に陽性が確認された県立高校教員から部活動の指導を受けた男子生徒1人の感染が確認されたことを受けた対応。

 

2020年4月8日 20:21 日本経済新聞

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 10:33 | comments(0) | - |

二十二番札所の平等寺で四国遍路をサポートするシェアサイクルサービス


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の店主、佐々木です。

シェアサイクルが阿波の国で始まったようですが、どういった人たちが借りるのか興味があります。

 

 

以下、記事の転記です。

 

 白水山平等寺、オーシャンブルースマート、NECソリューションイノベータは2月20日、阿南市内や小松島市内の四国遍路各所へのシェアサイクル整備事業を開始した。

 

 オーシャンブルースマートでは、東京・京都・宮崎を中心にシェアサイクルサービス「PiPPA(ピッパ)」を展開しているが、今回の事業では、シェアサイクルによる四国遍路をサポートするため、第十九番札所の別格本山立江寺と第二十二番札所の白水山医王院平等寺に貸出ポートを設置。10台の自転車を配備した。

 

 利用料金は、他のエリアでは30分100円となっているが、同エリアでは「お遍路価格」の30分150円(いずれも税別)が適用され、このうち50円が遍路道保全事業・団体へ寄附される。利用にあたっては、スマートフォン用のアプリをダウンロードし、会員登録を済ませておく必要がある。

 

 また、NECソリューションイノベータは、PiPPAの利用データを分析し、得られた結果を阿南市など遍路周辺の自治体に提供することで、四国遍路の札所と遍路道の世界遺産への登録を後押しする。

 

2020年2月21日 09:00 トラベル Watch

 

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 11:13 | comments(0) | - |

仲間とお遍路 夢が実現 無理せず歩く


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の店主、佐々木です。

癌と戦いながらお遍路に挑戦されている方の記事が出ていました。無事に結願されて高野山に行かれることをお祈りいたします。

 

以下、記事の転記です。

 

今、四国八十八カ所のお遍路に挑戦しています。

 

 一回目は、昨年十二月の初め。一番札所・霊山寺(徳島県鳴門市)を始まりに、十一番札所の藤井寺(同県吉野川市)まで約四十キロを二日間で踏破しました。

二回目は先週末の二泊三日。体力的に難しい部分はレンタカーに頼りましたが、二十三番の薬王寺(同県美波町)まで。徳島県内の霊場をすべて回ったことになります。

 

 道連れは、名古屋市在住で四歳年下の加藤那津さん。

私と同様にステージ4のがん患者さんで、抗がん剤治療中ですが、運動嫌いの私と違って登山やマラソンの経験者です。互いに無理はしないことを約束して、挑戦をスタートさせました。

 

 ひたすら歩く道中は頭がからっぽになり、山や川、道ばたに咲く花に癒やされ、地元の方にミカンをいただくなどして、幸せな気持ちで巡礼しています。那津さんとの体力差は歴然で、初回の四番札所のあたりから私は脚が痛くなり、必死に付いて歩きました。

 

 でも、それがつらくありません。一時はあきらめていた目標を実現できたことがうれしくて、その日の宿坊で、脚に湿布をはりながら「本当にお遍路に来たんだ、夢みたい」とつぶやきました。

 

 八十八カ所を回ったら(結願と言います)、その後、和歌山県の高野山にお礼参りをする習わしがあります。お寺巡りが趣味の私にとって、それは長年のあこがれでした。

がんになり、舌を失って食べることに障害が出て、手術後しばらくは旅行すらあきらめていました。

リハビリのかいあって、外食ができるようになり、退職して時間の余裕ができ、旅行と食事という共通の趣味を持つ那津さんに出会えたことで、実現できました。

 

 屋久島が大好きで、屋久杉にパワーをもらうという那津さん。五番札所で出会った大イチョウに感激し、満面の笑みで抱きついていました。行程の立案もすべてやってくれて、本当に頼もしい相棒です。

 

 病気だからとあきらめず、上手にがんと付き合って、無理せず楽しく、やりたいことをやっていく。この経験がこれからの闘病に向き合う自信にもつながっています。

今年中に、那津さんと一緒に、お礼参りに行きたいと思います。その時にどんな気持ちになるのか、今からワクワクしています。 

 

2020年2月4日(火)(中日新聞)

 

 

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 10:32 | comments(0) | - |

外国人の四国遍路増え...英語でガイド養成講座 四万十町の岩本寺


皆さん、こんにちは!いっぽ一歩堂の店主、佐々木です。

昨日は、世界文化遺産の記事を紹介しましたが、今日は外国の方々をガイドするセミナーの記事が高知新聞に出ていました

オリンピックは「お・も・て・な・し」ですが、お遍路では「お・せ・っ・た・い」

外国の方々にもその気持ちが伝わるといいですね。

 

以下、記事の転記です。

 

 外国人の四国遍路人気が高まる中、英語でガイドする技術を身につけるセミナーなどがこのほど、高知県高岡郡四万十町の四国霊場37番札所岩本寺などで開かれた。

 

 百十四経済研究所(高松市)や四銀経済研究所などでつくる「四国アライアンス」が主催。外国人遍路はこの10年で約10倍になっているという。

「四国アライアンス」はこれまでに、遍路初心者の外国人向けガイドを徳島県で養成しており、今後、四国各地に広げていく方針。

 

 24日は百十四経済研究所の西川良隆所長と、主に四国で活動する米国人写真家、ショーン・ブレクトさんが、外国人が四国遍路に求めているものや、四国の町並みの魅力などについて講演した。

 

 25日のガイド養成講座には四万十町や高知市などから約30人が参加。旅行会社「あなぶきトラベル」(高松市)の外国人ガイド3人の指導で、岩本寺や窪川の町並み、呼坂峠の古道などのガイド方法を学んだ。

 

 岩本寺では、外国人ガイドを相手に参拝などの作法を英語で教える練習をした。

「ウオッシュ・ユア・ハンズ(手を洗って)」と参加者がちょうずを使ってみせると、外国人ガイドが「OK」と応じていた。

 

 窪博正住職は「確かに外国人のお遍路さんは増えた。身ぶり手ぶりでコミュニケーションは図れているが、言葉が通じればなお良い」と期待していた。 (井上太郎)。

 

2020年1月28日(火)(高知新聞)

 

posted by: ippoippodo2 | お四国情報 | 14:25 | comments(0) | - |


プロフィール

管理人
植田 洋二郎
趣味
ウォーキング 旅行
コメント
四国、西国など現地のいろんな情報をお届けします。お楽しみに♪


バックナンバー

コメント

リンク

RSS

いっぽ一歩堂

会社名
株式会社いっぽ一歩堂
所在地
兵庫県宝塚市野上1-5-10-401A
設立
2008年12月
業務
遍路用品販売 等
ビジョン
「四国遍路の素晴らしさをより多くの方々に知っていただくこと」